屋号が決まった

何年も悩んでいた屋号。
展示会で使用する印鑑をつくることにして、ようやく決まった。
明日、出来上がります。
ぎりぎりです。。。

県展

今年は、初めて県展に応募してみた。
結果は、展示会終了頃に分かります。
どんな評価かな?
工芸部門は応募が少ないだろうな~。
福岡じゃないから。

最後の一枚を断念

最後の一枚が。。。
あと2尺で断念。
音が出せない週となってしまいました。
もう、湯通しに出さないと間に合わない。。。
ということで、小物製作へ。

最後の一枚

展示会用のストール織り。
最後の1枚になりました。
今週、織って、織り作業は終了です。
その後は、小物製作などなど。

展示会、打ち合わせへ

昨日、展示会打ち合わせのため、福岡へ。

一緒に参加するメンバーとの顔わせでもあります。
お世話になっている先生のお誘いによる参加のため、
メンバーは卒業生であるけれど、面識がない方も。
打ち合わせはこの1回です。

無事に終わること祈りつつ。。。

展示会準備

展示会に向けて、何かと忙しい毎日です。
染色に出していた糸がまだ戻って来ず。
7色注文していたので、3色だけ先に貰えるように電話して、
先週末までに届くはずだったけど。。。
忙しいらしいので、気長に待ちます。
と言いながらも、少々、焦る。

先週、小物作りに専念。
間に合うのかな~。

工芸展へ

先週、2つの工芸展へ行って来ました。
発見があり、勉強になりました。
選外となった作品を持って、学校へ。
先生よりアドバイスを頂きました。
卒業して6年になるけど。。。

もじり織りについても教えて頂きました。
仕掛けは、仕掛けの先生へ相談中。

もじり織り・試し織り結果

ちょっとだけ試し織り。
紗・絽の仕組みを実際に確認することができました。
しかし、この仕掛けでは本番織りは不可能。
先生に相談することに。
来年の工芸展に間に合えば良いのですが。。。

9月の展示会に参加することになり、
もじり織りの仕掛けは一旦中断。
展示会用のストールを織ることに。
小物の製作も。

何だか忙しい。
パートの仕事を探していたけれど、
仕事に行く暇がない。

きもの本

『きものめぐり 誰が袖 わが袖』。。。青木奈緒さん。。。淡交社

月刊『なごみ』連載2015年1~12月をまとめた本。

今の私には、ちょうど良いビタミン剤(?)でした。

もじり織りの仕掛けへ

結局、もじり織りの挑戦へ。
在学中に出来なかった「もじり織り」。
色々な資料を見ながらですが、着尺で試してみることに。
今、仕掛け替え中。
足りない部品(材料)を注文しなくては。

さて、糸は何が良いのか???
取りあえず、今ある糸で試してみよう!

次へ

次の作品案を試していますが、
相変わらず、なかなか、うまく踏めない8本足。
またまた、ここで躓いております。

無事に工芸展へ応募

無事に工芸展へ応募が完了しました。
結果は来週末。

次に織る着尺の模様を思案中。
せっかく8本足にしているので、このまま8本足(8枚綜絖)で。
考えている模様があるので、うまく踏めるか、机上で確認。
色はそのあとで。

今回、緯糸で使った玉糸。
あまり均一な糸ではなかった。
だいぶ捨てた部分があります。(これは小物作成に使います)
1反分残っているので、使ってしまうか、
紬を使うか、または新しい糸に挑戦すべきか。。。
悩みますが、模様次第かな~。
残っている経糸で試してみます。

反物箱作り

反物を入れる箱がなく、
ネットで注文しようかと思ったけど、ちょうど良いサイズがなく、
オーダーメイドを考えたけど、1個から引き受けてくれる業者がなく、
結局、自分で作ることにしました。
さて、うまくできるか???