ちょっと中断中

梅雨が明け、ものすごく暑い毎日です。
家の用事が増えて、小物作りはちょっと中断。。。
足りない材料を買いに行きたいのですが、それもまだ行けず。
隣の市のお店を教えてもらったので。
行くのは来週になりそうです。

で、先週、今週は、パソコン仕事をしています。

試し織り4色

結局、緯糸は4色を試しました。
糸の種類は同じですが、色が微妙に違います。
しかしながら、これだという色はなく、悩みます。
経糸に使ったある色が原因です。
小物を製作しながら、時々試し織りの布を眺めています。
小物製作が終わったら、本番の織りに入ります。
それまでに決めなければと。

工芸展へ

工芸展へ行って来ました。
自分の作品も展示されていましたが、
全く、目を引く意匠ではありませんでした。
よーく見ないと、文様は分からないし。。。
展示用ではありませんでした。

次の日は、伝統工芸士の先生の工房へ。
今度、一緒に展示会をされるお客様が来られていたので、
ゆっくりお話はできませんでしたが、
そのお客様とお話することができました。
年間の展示会も多く、なかなかの行動派の方でした。
前職はどうも営業さんだったようです。
納得しました。

さて小物用の材料も購入してきたので、
本格的に作業を始めます。

糸が染め上がってきました

注文していた糸が染め上がってきました。
まだ試し織りはできていませんが、
サビをかけて頂いたので、
思っていた色になっているかな~。
県展には間に合いそうにないので、
小物製作が一段落したら織ることに。

小物作りは

8月・9月の展示会用の小物。
まだまだ完成品はありません。
畳屋さんから、畳の下に敷く竹炭シートを購入した際、
小物作りの話題に。
畳屋さんも余った材料で小物を製作されていました。
畳の縁を注文させて頂きました。
「麻の葉」文様なので、
帯や着尺を使った小物に使えそうです。

染上がりは

この前、注文していた初めての染め屋さんに連絡してみたら、
やはりまだ染められていなかった。
「明日、染めるから~」と言われたけれど、
「急ぎません、ゆっくりいいですよ」と伝えました。
今週は織れないし、来週初めは福岡だし。。。
私が出した糸はちょっと珍しいのかな?
色々、確認されてしまいました。
まあ、織屋さんからは来ない糸かも。

梅雨の晴れ間に

梅雨の晴れ間に、
畳の下に竹炭シートを敷きました。
今日は朝から作業。
取り合えず、2部屋に設定完了。疲れました。
まだ残っていますが、また今度ということで。
調湿、消臭、抗菌の効果があるらしいのですが、
うちは主にムカデ対策です。。。
といっても、ムカデはどこからでも入って来るらしい。
室内に置くなら、樟脳、ヒノキオイルが良いらしい。
樟脳は臭いが辛いので、ヒノキオイルを探すことに。

染上がりはまだ・・・

もうひとつの染屋さん。
1週間位で染め上がる予定だったのですが、
もう2週間が過ぎ、何かトラブルでも?と心配しつつ、
パートの仕事が入れば、次の公募展には間に合わないでしょう。
試し織りで色の確認をして、
ダメなら、また染めに出さないといけないし。
あまり焦るまい。焦って織っても、綺麗には織れない。
ということで、展示会に出す小物作りに専念することに。

糸が染上がってきました

1ヵ月待ちの糸が染め上がってきました。
2週間程で。早速、試し織り。
しかし、思うような色になりません。
さびを掛けてもらうべきでした。。。
帯には良いけど、着尺にはちょっと光過ぎ?
もうひとつの染屋さんの仕上がりを待つことに。
そこには念のため、2色注文しているので。

小物作り

染色待ちの間に展示会用の小物作り。
今年は展示会に参加する予定はありませんでしたが、
商品だけ参加することになりました。
小物作りは本職ではありませんので、
試行錯誤が続いています。

再度、染色へ

先日、染色へ出し、納期を確認したところ、
やはり、1ヶ月は掛りそう。。。
お忙しそうだったので、急ぎませんとお伝えし、
別の染色屋さんへも依頼することに。
糸が足りなかったので、糸を注文し、早速、染色屋さんへ。
伝統工芸士の先生にご紹介頂き、先生経由で依頼。
同じ色と、ついでに別の色も注文。
どんな感じに仕上がってくるか楽しみです。

さて絹糸。
値上がりしています。。。
今回は在庫があるとのことだったので、
前と同じ価格で分けて頂きました。
どこまで、上がるの???

染色へ

緯糸の色を決め、昨日、染色へ出しました。
出来上がりはいつかな?
染色工場では人手不足。
昨年は1ヵ月超え。
今年はどうかな~。
夏の県展用だけど、間に合わないかもしれない。
それにパートの仕事が入るかも。
早くから準備していたけれど、
最終的には試し織りで緯糸を決めるから仕方ないか。
最初の色選びのときに、ピタッと決めれると良いのですが、
まだまだうまく行きませんね。
「自分で染めたら?」とよく言われますが、染色は全くの素人。
商品として考えるなら、やはり、専門の方にお願いしたい。
と言っても、まだまだ趣味の範囲ですが。

試し織り

ぼかしのための糸の入れ替え、経継ぎ、織り付け。
やっと試し織りまで辿り着きました。
やはり、イメージとはちょっと違う?
経糸の配色を一部変更しました。
もう少し変更したいけれど、
予備の経糸を巻いていなかったので、一部にとどまりました。
仕方ない。今回はこれで織ることに。

さて、緯糸。
経糸と緯糸が交差するとイメージした色にはならず。
毎回、緯糸には悩みます。
結局、糸の種類と色を変更して、染色に出すことに。
まだまだ時間がかかります。。。

やっと整経が終わり

やっと整経が終わりました。
さて、次は、
今回の仕様に合わせて、
機にかかっている前回の経糸の綜絖入れ換え作業。
(これは前回の経糸と今回の経糸を継ぎたいため)

その次は、
整経したものを機にのせて、
ぼかしのため、経糸の入れ替え作業。
と続きます。

整経、ぼかし

ぼちぼち、片付けをしながら、経糸の糸繰りが終了。
まだ一部の色を決めかねていますが。

整経へ。
さてさて、どのように整経をしようかな?
ぼかしを入れたいので、そのまま純粋に整経すると、きっと間違える。
機にセットしてから、ぼかしを入れることに。

実際、ぼかしになるのか?
着尺だし、この割合で大丈夫か?
まあ、試してみよう!

通常へ

通常の生活へ戻りました。

現在、経糸の糸繰り中。
次の着尺は整経がちょっと厳しい。
間違えないようにしなければ。。。

経糸を見ながら、緯糸の色を悩みます。
とりあえず、2色準備していますが、どちらが良いのか???
緯糸次第で経糸の配色を変える必要があるので、かなり悩んでいます。
悩みながら糸繰中。

暖かく

展示会から戻ってくると、
庭の梅の花が一気に咲いていました。
季節が変わりました。
展示会の片付けもそこそこに、
確定申告に取り掛かりました。
毎年、姉にお願いしていましたが、
今年から私がすることに。
今週中に終わらせる予定。。。

展示会では

今回の会場は観光客の方が多く、
以前の展示会とは全く異なる雰囲気でした。
英語が飛び交っておりました。

今年度、2会場で展示会に参加させて頂き、色々得るものがありました。
今年は展示会は予定しておりませんが、
今までの反省を踏まえて、次の機会に反映できればと思います。

展示会が無事に終わりました

2月の展示会が無事に終わりました。

日頃、なかなか会うことのできない知り合いとも、
少しの時間でしたがお話することができました。
またお会いすることのできなかった方々、
またの機会にお会いできればと存じます。
お忙し中、お越し頂いた方々にお礼申し上げます。
また会場を管理されておられるスタッフの方々には、
大変お世話になりました。
お礼申し上げます。

福岡の展示会へ

明日から福岡。
2・22~27、展示販売会。
少し置かせて頂きます。
ドタバタ中。
ストールの房編みが終わらず。。。
ホテルでの作業を残してしまいました。